国立大学法人大阪大学

会社名

国立大学法人大阪大学

職種

職種と募集人数
特任学術政策研究員(常勤1名)

勤務地

吹田キャンパス(大阪府吹田市山田丘 2-8 大阪大学テクノアライアンス棟内)

仕事内容

1. 大阪大学と企業、他大学等との共同研究、受託研究制度の企画・立案、運用の管理等(関連する制度やルールの新設、改訂等)

2. 大阪大学と企業、他大学等との共同研究、受託研究における契約書(英文契約を含む)の内容確認、契約相手方や学内関係者との協議・交渉

応募資格

[必須条件]
1.企業または大学等研究機関で、以下のいずれかまたは両方の業務の経験と業績を有し、上 記職務に意欲をもって取り組めること。
・共同研究、受託研究等に関連する法務、知財の業務
・産学官連携の企画、推進、管理等に関する業務
※いずれかの業務経験のみの場合でも、上記の仕事内容が遂行できるよう、OJT等により丁寧に指導いたします。
2.上記職務遂行に必要な交渉・調整能力、文書作成能力、英語力を有すること。
3.学内外の関係者と協力して円滑に職務を遂行するためのコミュニケーション力、協調性を有すること。

[望ましい条件]
・企業または大学等研究機関で、共同研究、受託研究等の契約書に関わる業務の経験を有する こと。
・企業または大学等研究機関で、共同研究、受託研究等のリスクマネジメントに関わる経験を有すること。

専門分野:専門分野は問わない

勤務時間

8:30~17:15
休憩時間45分 12:15~13:00
※同意に基づき、専門業務型裁量労働制を適用します。(みなし労働時間:1日8時間)
詳細は下記URL「就業規則」の
「38.国立大学法人大阪大学任期付教職員の労働時間、休日及び休暇等に関する規程」をご参照ください。
https://www.osaka-u.ac.jp/ja/guide/information/joho/kitei_shugyou.html

給与・待遇

基本年俸 6,707,100~7,537,200 円
※12 分の 1 の額を月額基本給として毎月支給します。
※経験、業績、スキル等を考慮し、従事いただく業務によって給与額を決定します。
詳細は上記URL「就業規則」の
「48.国立大学法人大阪大学任期付年俸制教職員(特任等教職員)給与規程」をご参照ください。

通勤手当あり
(住居手当、扶養手当、退職手当及び賞与の支給はありません。)

採用日: 2024 年 4 月 1 日(以降できるだけ早い日 それ以前も相談可)
契約期間:採用日から 2025 年 3 月 31 日まで
※ 雇用契約期間満了後、業務の継続状況および勤務評価など審査により更新の可能性があります。
ただし、上記URL「就業規則」の
「73.国立大学法人大阪大学有期雇用教職員等の契約期間に関する規程」に基づき、通算契約期間は当初採用日から最長 10 年間となります。
試用期間: 6 か月

休日

所定休日
(1) 日曜日
(2) 土曜日
(3) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に定める休日
(4) 12月29日から翌年1月3日までの日(前各号に定める休日を除く。)
(5) その他、大学が特に指定する日

福利厚生

国家公務員共済組合、雇用保険、労働者災害補償保険に加入します。

事業内容

大阪大学共創機構は、大阪大学の持つ研究成果を社会実装するための様々な活動を行っており、共同研究支援室では、そのうち産学官連携の一環として、企業、他大学等との共同研究、受託研究の推進、およびそれらにともなう契約の締結を行っています。本公募は、企業や他大学等との共同研究、受託研究制度の企画・立案、運用の管理等に関する業務、および共同研究、受託研究に対する契約書の内容確認、契約相手方や学内関係者との協議・交渉に関する業務に従事いただく特任学術政策研究員(常勤)を募集するものです。
未知の分野・新たな技術への挑戦、開発・発展に対する大学研究者の取り組みを、制度設計や法的側面から支援する、非常にやりがいのある業務です。また業務を通して、産官学連携についての知見や交渉力、自己の専門性をさらに高めることが期待できます。
【大阪大学共創機構ホームページ】 https://www.ccb.osaka-u.ac.jp/

応募方法

応募書類
応募書類は日本語で記述ください。
1. 履歴書(写真貼付)
※ 以下のサイトより、応募用履歴書「教育研究系職用」をダウンロードしてお使いください。
https://www.osaka-u.ac.jp/ja/news/employ/links
2.職務経歴書(過去に従事した職務の詳細、A4 版 2 枚以上)
3.着任後の活動に関する抱負(Word 形式、A4 版 2 枚程度)
4. 英語の能力がわかる書面(資格の写しが望ましい)
※上記書類は全て A4 版とし、2.3.の様式は任意とします。
※なお、応募書類による個人情報は、採用者の選考及び採用後の人事等の手続きを行う目的で 利用するものであり、第三者に開示いたしません。

送付方法
メールでの提出が困難な場合、郵送での送付も可能です。

(メールの場合)
応募書類を添付の上、下記の E-Mail アドレスまで送付ください。
※件名を「共創機構共同研究支援室 特任学術政策研究員(常勤)応募」としてください。
※添付ファイルにはセキュリティ対策を十分に施したうえで添付ファイルを送付願います。

(郵送の場合)
応募書類を同封の上、下記の宛先に郵送ください。
※封筒の表に、「共同研究支援室特任学術政策研究員(常勤) 応募書類在中」と朱書きしてください。
※書留郵便で送付願います。
※応募書類については返却いたしません。

【送付先】
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘 2-8
大阪大学共創推進部共創企画課総務係 担当:青木
電話番号 06-6879-4343 E-Mail saiyou-cocreation@office.osaka-u.ac.jp
応募期限 候補者が決定次第締切ります。 選考方法 書類審査を行ったのち、面接審査を行います。 書類選考の結果は、応募書類到着後 2 週間以内に行います。 ※面接のための旅費及び宿泊費等は応募者の負担とします。

その他

上記の他の労働条件については国立大学法人大阪大学任期付教職員就業規則等によります。
https://www.osaka-u.ac.jp/ja/guide/information/joho/kitei_shugyou.html
以上の労働条件等については、本採用情報掲載時点のものであり、変更の可能性があります。
また、採用後、所属、勤務場所及び職務内容については、原則、変更することがありません。
安全保障輸出管理に係る「みなし輸出」については国立大学法人大阪大学安全保障輸出管理 規程等によります。
大阪大学は、男女共同参画を推進し、女性教職員のための様々な支援を実施しています。
https://www.di.osaka-u.ac.jp/
※ 敷地内原則禁煙
※共同研究支援室は約10名(内、特任学術政策研究員は2名)で、アットホームな雰囲気の職場です。

こちらの求人への応募・お問い合わせはこちら

こちらの求人情報へお問い合わせは下記までご連絡ください。

①<就業、応募等に関するお問合せ>大阪大学共創推進部共創企画課総務係 担当:青木 (saiyou-cocreation@office.osaka-u.ac.jp)                      ②<仕事内容、応募資格、職場等に関するお問合せ> 大阪大学共創機構共同研究支援室 担当:神谷(kamiya.toshiyuki.ccb@osaka-u.ac.jp) 
565-0871
大阪府吹田市山田丘 2-8

TEL: 06-6879-4343(青木)  06-6879-4792(神谷)